今年の出来事

1月〜3月

  • Unity 5.3から5.4にアップグレードした
  • 古いNGUIが対応してなくてもアプデすることになる

    • NGUIもAnimatorが死にまくった
    • il2cppも変わったようで所々クラッシュする箇所が出てきた
  • 開発体制の見直しを行った

4月~7月

Unite 2017 参加した☆

メインPCをArch Linuxにした。

ところがUnityをいじれない期間を経験してUnityが動く環境が恋しくなってMacに戻した.

でも、ゼロからLinux環境構築した経験なんかなかったのでとても勉強になった。

普段全然意識してなかっただけでWinやMacにどれだけお世話になっていたかを実感した。

  • 画像処理

  • CygamesがOpenCVで受け入れテスト自動化したスライドを公開したので真似してた.

speakerdeck.com

  • 完全なコピーじゃないけど、似たようなことはできた☆

8月〜9月

iMac 2017 27inch 買った.

今更自作PC組めば良かった。

ZBrushCoreはじめた。

10月〜12月

色々あってiOSScalaAPI書き始めた!

最後にiPhoneアプリをSwiftで作ったのが2014年の秋だったので3年分のChangeLogを一気にマイグレーションした。

感想としては想像以上に困らなかった。

ぶっちゃけ、他の分野で培った言語やランタイムの知識や基礎が思いっきり流用できたのでUIKitの謎挙動くらいしかはまった記憶がない。

過去2年では流行の新技術よりも基礎的な所や抽象的なことを考えることが多かったからかな?とりあえずなんとかなってる。

総じて

改めて振り返ると想像以上に過去2年の経験に鍛えられてたんだなーって染み染みと感じました。