読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの整理術読んだ

新卒のときにも読んだけど、改訂されていたので読み直してみた。

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

内容としてはほぼ全部GTDの紹介。 GTDとはやるべきことを明確して実行可能に落とし込むにするプラクティスなので心理的な理由以外でやりたいことに手を付けられてない物事がある人にはためになる内容かと思う。

たしかに習慣にして気になったことをすべてインボックスに入れて、毎週週次レビューを行っていれば少なくともいつかやりたいと思ったまま忘れ去ることはなくなくなるだろう。

特に強調されているのはシステマチックに実行すること。

GTDをするときは把握→見極め→整理→実行のサイクルを崩さずに習慣していくことが必要不可欠に思われる。

気になっているものすべてを頭の外に放り出すのがGTDの特徴かと思うのでGTDしていない何かが少しでもあると片手落ちになってしまう気がする。

ただ、”GTD”を実践しなくても気になっているものすべてを頭の外に出したり、2分いないで片付くものはすべてやる、週次レビューなど日々の生活に部分的に取り入れるだけでも効果はあった。

気になったものすべてEvernoteに入ってるので困ったらそこを検索すれば良いし、チェックする頻度ごとにタグを切ったのでしているのでやるべきことをわすれる事は減った。

なので、忘れ物が多い人はエッセンスを取り入れればそれなりの効果を得られると思うし、長期的なプロジェクトに取り組んでいる人は真似ると”次やるべきこと”が明確になるので買っていいんじゃないかと思います。